忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

[立ち寄りの湯]<150>竹田温泉 花水月(大分県竹田市)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[立ち寄りの湯]<150>竹田温泉 花水月(大分県竹田市)

 ◆湧き出る湯 眺める楽しみ

  JR豊後竹田駅近くにある市営の温泉施設。入り口には足湯が設けられており、地元住民や観光客の憩いの場となっている。

  開館は2001年。開放感あふれる大浴場には、水に恵まれた土地柄らしく、地元の水利施設「円形分水」「白水ダム」を模した給湯口がある。湯が円筒の中心から湧き出たり、壁を伝って流れ落ちたりするさまが見ているだけで面白い。

  無色透明の湯はぬるめで、ややとろみがある。冷え性や疲労回復に良いといわれる。保温や保湿効果もあるとされ、湯上がり後も体はぽかぽか、肌はすべすべの状態が続いた。近くに住む藤本八重子さん(80)はほぼ毎日訪れる常連客。「湯冷めしないし、肩や腰が痛いときもすぐ楽になる」とほほ笑んでいた。

  施設内には、大分名物の空揚げなどを味わえる大広間や、岡城跡や湧水群など市内の名所旧跡に関する情報を入手できる「市観光ツーリズム協会」もある。館長の林寿徳さん(57)は「温泉でくつろぎ、食事や市内観光を楽しんでほしい」と呼びかける。

  〈こんな湯〉ナトリウム塩化物泉。午前11時~午後10時。木曜休み(祝日の場合は営業)。中学生以上500円、小学生200円(各税込み)。(電)0974・64・1126

  〈見て・食べて〉地元ゆかりの作曲家・滝廉太郎の記念館へは徒歩約15分。記念館そばの飲食店「さふらんごはん」では生産量日本一のサフランや旬の食材を使った定食(税込み800円)が味わえる。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R