忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

国際協力の道 知ることから 扇町でフェス

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

国際協力の道 知ることから 扇町でフェス

国際協力の道 知ることから 扇町でフェス 
  • 世界の民族衣装を着てみる来場者(大阪市北区で)
  •  

      国際協力に携わる民間活動団体(NGO)や国際機関などが集まる「ワン・ワールド・フェスティバル」が7日、大阪市北区の関テレ扇町スクエアなどで始まり、多くの人でにぎわった。8日まで。入場無料。

      市民に国際協力の大切さを伝え、活動に参加してもらう機会をつくろうと、1993年から実施。今回は、途上国支援や人権擁護の分野などで活躍する178団体とボランティア約260人が参加した。

      会場には各団体のブースが設けられ、スタッフが訪れた人に活動内容などを説明した。また、世界で人権被害に遭っている人に支援の手紙を書く企画や、援助活動してきた人の話を聞くセミナー、民族衣装を着ることのできるコーナーもあり、扇町公園では各国の料理の屋台が並んだ。

      校内での活動として、フィリピンでの学校建設を目指している桃山学院高2年、朝田夏海さん(17)は「貧困の根底には教育問題があると思うので、少しでも力になれれば」と募金を求めていた。

      8日も午前10時から午後5時まで行われる。雨天決行。小吹岳志・副実行委員長は「発展途上国は食や衣料を通じて私たちの暮らしと密接に関わっている。国際協力が身近な問題であるということを知ってもらえれば」と話していた。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R