忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

政治活動やってきて良かった…松島みどりさん

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

政治活動やってきて良かった…松島みどりさん

政治活動やってきて良かった…松島みどりさん 師走の首都決戦を再び制したのは、自民党だった。

  14日投開票の衆院選の小選挙区で、自民党は2012年の前回選を1議席上回る22議席を確保。唯一候補を立てなかった12区も公明党が制した。民主党は、代表の海江田万里さんが比例選の復活当選が出来ずに議席を失ったほか、東京都連会長らも小選挙区で相次いで落選。維新の党など「第3極」も伸び悩んだ。

  14区では、「うちわ」の配布問題で法相を辞任した自民党前議員、松島みどりさん(58)が逆風をはねのけ、5度目の当選を果たした。

  墨田区の事務所で、トレードマークの赤いジャケットを着て、支持者らとテレビの開票状況を見守っていた松島さん。午後9時過ぎ、当選確実の速報が流れると両手を掲げ、支持者らの拍手と歓声に笑顔で応えた。

  松島さんは9月、法相に就任したが、地元で配布した「うちわ」が、「公職選挙法に抵触するのでは」と国会で追及され、2か月たたずに辞任に追い込まれた。

  「おわびから始まる選挙だった。『初心に戻って一からやり直して、もう一度働きたいから、チャンスを与えてほしい』と訴えてきた」と振り返った。一方、多くの励ましも受けたといい、「この下町で、人情があるまちで、政治活動をやってきて良かった」と感慨深げに語った。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R