忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

森川智之、トム・クルーズへの熱い思い…吹き替えを担当モンクレール ダウン アウトレットして開眼

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

森川智之、トム・クルーズへの熱い思い…吹き替えを担当モンクレール ダウン アウトレットして開眼

森川智之、トム・クルーズへの熱い思い…吹き替えを担当モンクレール ダウン アウトレットして開眼 

 洋画専門チャンネル「ザ・シネマ」で、19日(21:00~23:30)に放送される映画『アウトロー』で、主演トム・クルーズの吹き替えを担当した、声優の森川智之がこのほど、報道陣の取材に応じ、トムへの熱い思いを語った。

 『アウトロー』でトム・クルーズの吹き替えを担当する森川智之

 2012年の米映画『アウトローモンクレール アウトレット ジャズドリーム』は、トムが孤高のヒーローを演じ、自らカースタントや肉弾戦を熱演した作品。森川は、トムについて『ミッション:インポッシブル』のイメージが強いことから、「等身大のヒーローが現れたなという感じがして、ものすごくリアルに感じました」と、新境地と言われた同作の印象を語る。その上で、「展開が早い映画ではなく、間を見せながらどんどん進行していくような作品」と捉え、「間で芝居をする」という点を意識して吹き替えを行ったという。

 森川が初めてトムの吹き替えを担当したのは、スタンリー・キューブリック監督の『アイズ・ワイド・シャット』。この収録には、キューブリックの右腕と言われた助監督のレオン・ヴィタリ氏も同席し、モンクレール ハワイ 価格監督の演出やトムの役づくりなどを知モンクレール 2015 レディース バイマることができたため、森川は「『吹き替えの演技』に対する物の見方を開眼できるきっかけになりました」と振り返る。

 レオン氏の情熱はすさまじく、徹底的にリアルを追求。森川は、何十テイクの録り直しはもちろん、ベッドシーンの際にソファーベッドで寝ながら収録したり、実際にトムが使ったマイクを使用したといったエピソードを披露した。収録期間は1週間にもおよび、終了したのは深夜3時になっていたという。

 完成した作品は、レオン氏も太鼓判で「日本語吹き替え版が一番良かった」と、手紙で絶賛されたという。森川はこれモンクレール 2015 レディース以降、トムの吹き替えを担当する際は「セリフや、見えを切ったり、格好良く言うとかではなくて、”呼吸”を見て役を作っています」と語っている。

 『アウトロー』が公開された際、森川は東京でのレッドカーペットでトムと対面し、彼の作品に対する思い入れを強く感じたと振り返る。その上で、「これほど痛みというものや、トムの演技を肌で感じる作品っていうと、やっぱり『アウトロー』が抜群」と、作品の見どころを語っている。

 ザ・シネマでは、19日21時からの『アウトロー』を皮切りに、翌20日21時までの24時間にわたり、新旧アクション映画11タイトルを吹き替えで一挙放送。『アウトロー』は、18日(21:00~23:30)に字幕版も放送し、森川は、今回のモンクレール ポロシャツ サイズ『アウトロー』の放送を盛り上げるため、番宣などのナレーションも担当している。

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R