忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

清明節を前に、ネット上で「墓参り代行」サービスが続々出現・・参拝、号泣、供物の代行から「生中継」まで―香港メディア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

清明節を前に、ネット上で「墓参り代行」サービスが続々出現・・参拝、号泣、供物の代行から「生中継」まで―香港メディア

 清明節を前に、ネット上で「墓参り代行」サービスが続々出現・・参拝、号泣、供物の代行から「生中継」まで―香港メディア

 中国本土では4月5日の清明節を前に、インターネット上で「墓参り代行」サービスを掲げる業者が増えている。中には墓参りの様子を「生中継」するサービスまであるとのことだが、「墓参り代行」に疑問を持つ人は多く、実際サービスを受ける人は多くないようだ。香港・東網が29日報じた。
 
 【その他の写真】
 
 最近、ネット上で多数の「墓参り代行」サービスを行う業者が出現、大手ECサイト・淘宝(タオバオ)で検索すると、あらゆる地域であらゆる値段のサービスを提供するショップの数々が見つかる。
 あるショップの経営者は、3種類のサービスを用意しており、値段は300元(約5740円)から1万元(約19万1000円)単位まで設定していると語る。墓の掃除、参拝の代理がサービスで、「墓に額ずく、タバコや酒を供える、代わりに泣く」などといった有料オプションも用意。時間は20分程度とのこと。すべてのサービスはネットでの事前注文が必要で、清明節が近くなるほど価格が上がるとのことだ。
 さらに、信頼性を確保するためにネット上で墓参の「生中継」を行い、客は満足したらお金を支払うシステムを採用しているとのこと。しかし、今年はまだ3件の注文しか入っておらず、いずれも国外生活者など帰国できない客によるものだという。
 昨年の同時期と比べると、同じサービスでの価格は大きく下落しており、墓の掃除、線香、献花といったサービスが昨年は約500元(約9570円)だったのが、今年は100元(約1910円)となっている。それでも、去年同様実際に取引が成立する件数は少ないようだ。
 「墓参り代行」サービスについて、ネットユーザーからは「清明節は先人を拝んで忠孝を示す行為であり風習。他人に代行させればその意味が失われる」との声が出ている。一方で「仕事が忙しかったり、故郷を離れている人にとっては、先祖に対する気持ちを示す方法として意味があるもの」との意見もある。
 (編集翻訳 城山俊樹)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R