忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

日本独自開発の第5世代ステルス戦闘機、自衛隊に100機配備か・・韓国ネットは「ロシアもこんなの作れない」「なぜ日本の相手になれない?」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

日本独自開発の第5世代ステルス戦闘機、自衛隊に100機配備か・・韓国ネットは「ロシアもこんなの作れない」「なぜ日本の相手になれない?」

 日本独自開発の第5世代ステルス戦闘機、自衛隊に100機配備か・・韓国ネットは「ロシアもこんなの作れない」「なぜ日本の相手になれない?」

 韓国メディア・ニューシスは19日、日本が独自に開発している第5世代ステルス戦闘機F-3を今後自衛隊に100機前後配置し、最終的には輸出の可能性もあると報じた。中国メディアによると、日本のメディアが「F-3には推力15トン級のエンジンXF5が搭載され、エンジン開発のためにF-3の試作機であるATD-Xが今年の夏から2016年の年末までの間、試験飛行される」と伝えているという。
 記事によると、日本は2018年までにF-3のエンジン開発を完了させる計画。現在、世界で15トン級の戦闘機エンジンを作る技術を持っているのは、米国のP&WとGE、イギリスのロールスロイス社など少数に過ぎないという。日本は米国のステルス機F-22を導入する計画だったが、米国の輸出禁止政策のため、独自技術でステルス戦闘機の試作機を製作してきたとしている。
 この報道に対し、韓国のネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。
 「日本が将来を見据えた先端戦闘機技術に投資してた頃、我々は四大川や海外資源開発に数兆ウォンをつぎ込んだ。そのカネがどこに消えたか誰も知らない」
 「結局は高すぎて失敗すると思う。技術を自慢すべきではない。米国に奪われる」
 「韓国はハイハイ状態なのに、日本は走っていたのか。韓国も開発に積極的に投資してほしい」
 「KFXでF-3に対抗できるのか?ありえない」
 「韓国政府は何をしていたんだ?防衛産業庁という看板は捨てろ。売国奴!」
 「変化する状況に備えておくのは重要だが、記事は大袈裟。記事通りなら夢の戦闘機だが、ロシアもこんなの作れないと思う」
 「日本の戦闘機なら、最終的にはロボットに変身・合体するか?」
 「日本よ、韓国を見下すな。我々はすでに川を守る魚ロボットを完成させた」
 「韓国には徴兵された賃金をほとんど払わずに済む軍人60万人がいる。国防費は35兆ウォン。なぜ日本の相手になれないのだろう?国防費はどこに消えた?」
 「戦争が起きたら、この国を脱出したい。守ろうと思わない。愛国心はない」
 「侵略戦争の反省をしない日本」
 「日本の戦闘機より国内の親日派がもっと危険」
 「本物の右翼のいる国、うらやましい」
 (編集翻訳 MJ)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R