忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

日本はどこまで人を信じる国なのか?―中国メディア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

日本はどこまで人を信じる国なのか?―中国メディア

 日本はどこまで人を信じる国なのか?―中国メディア

 誠実と信用を大切にする日本社会を考察したコラム記事が19日、中国メディア・捜狐網に掲載された。
 
 【その他の写真】
 
 記事は、どこまでも人を信じる日本社会について、紹介した。筆者が訪れたユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では身体障害者用に特別の出入口が設けてあったが、顧客への信頼感から見張りのスタッフはいなかったものの、チケット代を浮かせるためにそこから潜り込もうとする人間は1人もいなかったと感嘆する。
 住民票を移す時も、地図を広げた役所の人から「新しい住居はどの辺ですか?」と聞かれ、住んでいるところを指さすだけで完了する。あまりにも簡単な手続きに、筆者は「信じられない」と驚愕。思わず役所の人に「虚偽の申請をする人がいたら、どうするのか?」と投げかけると、「そんなことをしたら、こちらから送付する医療保険などの証明書が届かなくなりますからね」との返答があった。
 筆者は「人と人とのやり取りのシンプルさ」に驚き、「だから、中国人も海外生活が長くなると、みな平和ボケしてしまい、防犯意識も薄くなる。食事の時に財布をテーブルに出したままトイレに立つことを不用心とは思わなくなっている。その財布がルイ・ヴィトンであろうが、ダンヒルであろうが」とつづっている。
 (編集翻訳 小豆沢紀子)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R