忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

中国大気汚染物質、動力車、工業生産などが大半 環境保護部調査

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

中国大気汚染物質、動力車、工業生産などが大半 環境保護部調査

 中国大気汚染物質、動力車、工業生産などが大半 環境保護部調査

 環境保護部の呉暁青副部長は、9都市で実施した大気顆粒物の解析結果を公表した。動力車、工業生産、石炭燃焼、粉塵によるものが汚染物質の85~90%を占めているという。北京、杭州、広州、深センでは動力車が、石家庄、南京では石炭燃焼が主要汚染物質だった。4月1日、証券時報網が伝えた。
 環境保護部によると昨年、中級以上の都市では大気環境が若干好転し、PM10の濃度は前年比2.1%下降、SO2(二酸化硫黄)は同11.4%下降した。二酸化窒素(NO2)濃度は横ばいだった。北京、天津、河北省、長江デルタ地区、珠江デルタ地区の大気も改善し、重汚染の日数は大きく減少した。
 (編集翻訳 浦上早苗)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R