忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

中国、親の7割がスマホに気を取られ子どもに冷たく対応―韓国メディア

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

中国、親の7割がスマホに気を取られ子どもに冷たく対応―韓国メディア

 中国、親の7割がスマホに気を取られ子どもに冷たく対応―韓国メディア

 2015年3月20日、中国・参考消息によると、韓国・朝鮮日報は、中国の子どもを持つ親の間で、スマートフォンなどに気を取られて相手を冷たく扱う「Phubbing」が問題化していると報じた。
 
 【その他の写真】
 
 中国のスマホ普及台数は年内に5億台に達すると期待されている。地下鉄やバスの車内でスマホをいじっている人は数知れない。友人や同僚との食事の際にも、スマホに目をやりながら会話するのが日常だ。中国南西部の重慶市では昨年9月、「歩きスマホ」専用の歩道が設置された。
 
 Phubbingは一般家庭にも浸透している。中国の「2014国民家庭親子関係報告」によると、スマホやインターネット、テレビなどに気を取られ、子どもとの会話の密度が薄くなったことがあると答えた親は、全体の約7割に上った。
 
 報告書では、「親子のコミュニケーション不足は“愛情欠乏症”を生み出し、子どもの人間関係や思考能力に影響を与える。より深刻になると反社会性人格障害を引き起こす可能性もある」とした上で、「子どもにとって最初の教師である親は、子どもとたくさん会話すべきだ」と促している。(翻訳・編集/柳川)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R