忍者ブログ

コスプレ ハロウィン Big Hero 6を口コミ比較

社会そのほか速

ダウン症の書家・金澤翔子さんが国連でスピーチ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ダウン症の書家・金澤翔子さんが国連でスピーチ

 ダウン症の書家・金澤翔子さんが国連でスピーチ

 
  ニューヨークの国連本部で「世界ダウン症の日」のイベントが行われ、日本からダウン症の書家として知られる金澤翔子さんが参加しました。
  イベントは、ダウン症のある人や家族への理解を促すために、国連が定めた3月21日の「世界ダウン症の日」を前に日本などが主催したものです。今年は家族の役割がテーマで、日本からは書家として活躍する金澤翔子さん(29)が参加し、自らの経験を踏まえて、家族の大切さを訴えました。
 
  「何度も間違えて、何度も泣きました。母が教えてくれたので、最後までちゃんと書きました」(書家 金澤翔子さん)
 
  金澤さんはスピーチで、5歳で書道を習い始めたことや家族のサポートで料理を学んだことなどを映像を交えながら説明しました。
 
  金澤さんは、21日からニューヨークで初めて個展を開催します。(21日08:44)

PR

コメント

プロフィール

HN:
社会そのほか速
性別:
非公開

P R